≫  時が止まった感と忘れられた感、満載…。「『日出ずる国』には放棄された魅力的な施設が詰まっていて、そのスケールは見たことがないほど大きい」。
    

■ あわせて良く見られている記事