«  考えさせられる。「アホウドリは、毎年5トンのプラスティック片を雛たちに餌として与え、砂浜には胃袋にプラスティックが溜まって絶命した幼鳥の死骸が溢れている」。
    

■ あわせて良く見られている記事