«  ウェッティなご家庭焼きそばも好きやけどね。「ポイントは2つ。麺は扱いやすいように半分にカットすること、そして両面をこんがり焼いてから具と合わせること」。