tumblr版
  • Category Archives: デザイン / UIUX

改行<br>を複数連続しない方がいい理由【そんなHTMLで大丈夫か?#1】 – ペパボテックブログ

«  サンプルテキストが8番らーめんなのが好印象。「意味付けとして適切であるケースが少なかったり、メンテナンス性が悪くなる原因となりやすい」。
    

サイト制作のスタイル設定を効率的に行うことができるリセットCSSとノーマライス?CSSのまとめ | NxWorld

«  あとで試す。「最近では有用なスタイルは保持しつつ一部のスタイルをリセットするノーマライズCSSがよく利用されている印象です」。
    

CSSの引き出しを増やしておこう!最近見かけたスタイルシートのアイデア・テクニックのまとめ | コリス

«  最後のジブリのヤツ、すごい。びっくりした。「JavaScriptやSVGなどを必要に応じて使用されているものもあります」。
    

真似すべきではない2017年のデザイントレンド5つ【デザイナー必見!】|SeleQt

«  重くてわかりづらくて雑なのはダメ、と。「UXデザインの世界は急速に変化します。いくらトレンドだからと言っても悪影響を及ぼしてしまっては意味がありません」。
    

アドビの新プロジェクトがかなり面白い!100年前の画家の絵筆を忠実に再現したPhotoshopのブラシが無料公開中 | コリス

«  おおっ、なんかすごい。「ムンクが実際に使用した絵筆を緻密に分析し、柔軟性などの物理的特性やブラシの種類を忠実に再現」。
    

CSSの関数はどんどん便利になっている!minmax()を使うとMedia Queries無しでレスポンシブが簡単に実装できる | コリス

«  これは、ヤバい。CSS、ヤバい。「数字やキーワードを使って、要素の最小値と最大値を指定」。
    

画像を最適化して速いサイトを作る方法【読み込み時間を短縮してユーザの負担を軽く】|SeleQt

«  基本的なことやけど。「写真が必要なら、正しい形式の画像を選び最適化しましょう。それからJavaScriptなどを利用して表示を工夫しましょう」。
    

CSSの裏技20選を一挙紹介!【必見!コツをつかんで効率的にWebサイトをデザインする】|SeleQt

«  裏技というか基本テクというか。「このガイドは20ProCSSをカバーしており、レイアウト全体でスタイルの流れを標準化し、効率的」。
    

[CSS] デザイナーには透明に見えてしまう背景を実装するスタイルシートのテクニック | コリス

«  ああ、これはわかりやすくて良いですね。フォトショのアレ。「透明な背景を使いたい時用に、スニペットに登録しておくと便利です」。
    

検索ボリュームが僅少の「超ローカルだけど効果的」キーワードを見つける3つの戦略 | Web担当者Forum

«  試してみよう。「超ローカルな検索は規模が小さいかもしれないが、きわめて効果的で、ぴったりと的を絞ることができ、求める顧客にリーチさせてくれる」。
    

アラビア語など…「右から左」に文字を読むサイトの作り方【中東市場拡大で必須に】|SeleQt

«  勉強しておかねばならない。「先んずれば人を制すといわれるように、この記事がRTL言語のサイト開発プロジェクトに役立つことを期待します」。
    

シンプルなデザインで使いやすい!商用でも無料で利用できるSVGのアイコン素材 -Feather | コリス

«  使いやすそうだったので。「ダウンロードできるアイコンのフォーマットはSVGで、拡大縮小やカラー変更なども自由自在です」。
    

[JS] スマホにも対応!ページをスクロールした際、要素をアニメーションで表示する軽量スクリプト -t-scroll | コリス

«  4KB…だと…!? 「jQueryなど、他のスクリプトやスタイルシートは一切不要です」。
    

人気フォントは時代を表す!?現役デザイナーが選ぶ、好きなフォントランキングTOP10+おまけ。|デザイナードラフトReport

«  Noto Sans、好き。「新しいフォントがランクインしていることからも、最近のデザインの潮流を良く表しているなと感じました」。
    

ミュシャは『手を抜くプロ』だった「色数・描き込まない部分の計算がスゴい」 – Togetterまとめ

«  手抜きというか、技術の範疇やろね。「フルカラーをいかに安くあげられる多色刷りにするかみたいな、正に今の印刷、広告にも通じる感じ」。
    

リセット用CSSはもういらない、ブラウザのバージョンに適したスタイルを適用して標準化 – PostCSS Normalize | コリス

«  あら、そんなことできるのね。「定義したブラウザのリストに基づいて、必要なスタイルのみを使用できる」。