• Category Archives: マーケティング

アジア主要14都市でネット通販がよく利用されるのはどこの地域?[博報堂の調査] | ネットショップ担当者フォーラム

«  ソウルや台北はEC利用率が80%を超えたとか。「今後パソコンの保有率が大きく伸びるとは考えにくく、スマートフォン経由のECが加速」。
    

GAにおける集客分析の基本の型を身につける! 量・質・成果を一気通貫で見る方法とは?[第35回] | 衣袋教授の新・Googleアナリティクス入門講座 | Web担当者Forum

«  頭の整理に。「集客セクションにあるレポートの見方がわかる」。
    

【最新!SEO対策】プロが教える検索上位表示に必要なサイト構築から内部施策26選 | あ、村野です。

«  頭の整理に。「過去40サイト以上のサイト支援を行ってきて、効果的だったSEO対策、必ず行って欲しいSEO対策をまとめて紹介」。
    

スマホECで買い物する消費者はアプリ派、それともブラウザ派?ニールセン調査 | ネットショップ担当者フォーラム

«  アプリ、強いな。比率では五分だが、「1人当たりの利用時間はアプリがブラウザの約5倍、1日当たりの利用回数はアプリがブラウザの2.5倍」。
    

通販会社になぜ『猫部』?「フェリシモ猫部」の秘密を聞いてきた – ねとらぼ

«  深掘りして挑むメディアには、相応の覚悟が必要。「『猫の柄を載せておけば売れるだろう』という商品と、本当に猫が好きでやっている商品は分かってしまうんだな」。
    

今年の新社会人が最もよく使う通販サイトはAmazon 次いで楽天【新社会人白書2017】 – ネタりか

«  まあ妥当ですよね。「実に6割以上の新社会人が最もよく使っていると回答。2大通販サイトとも言える楽天を大きく引き離しました」。
    

自社ECサイトは「何曜日」「何時」「何のデバイス」で買い物されているの? | ネットショップ担当者フォーラム

«  日曜の夜は狙い目よね。「EC利用が多いのが週始め。最も高いのがスマートフォンで日曜日。月曜日もEC利用が高く、PC利用では月曜日が最多」。
    

これは目立つ!!グーグルの検索結果で料理レシピの『リッチカード』が登場【SEO記事14本まとめ】 | Web担当者Forum

«  確かに最近見かける気がする。「リッチカードは、従来のリッチスニペットよりもさらに視覚に訴えるデザイン」。
    

ECサイト初のAMP成功事例? AMP対応したインドのショッピングサイトは1日の注文が52%増加、一覧ページのトラフィックが59%増加 | 海外SEO情報ブログ

«  まじっすかー!「成功事例として紹介されたのは、Snapdeal」。
    

国内EC運営者の67.2%は越境EC意向「爆買い」の次に注目される『越境EC』|イーベイ・ジャパンのプレスリリース

«  国内だけでは、ってのもあるやろし。「大手企業でも越境ECへの抵抗度が連年減少傾向にあり、海外進出に寛容になっている傾向が推測されます」。
    

グーグル、検索順位の強制下げ続々 不適切な手法横行で:朝日新聞デジタル

«  朝日新聞にSEOの語が躍る時代。「グーグル日本法人は『コンテンツ開発者の皆様にはユーザーにとって有益であることを第一に開発されることを強くお薦めします』と回答」。
    

ツイッター女子の「ブスすぎて」は百人一首、クリスマスのインスタは「格付け戦争中」男たちの知らない「SNS女子あるある」12の裏側を女子大生が語る。 | アプリマーケティング研究所

«  すごい世界…。「やっちゃダメなのはマジレス」、OK。
    

2017年のSEOはどうなる?楽天市場のSEOマネージャー近谷氏とアイレップ吉野氏が語る3つのポイント|Web担当者Forum

«  良い記事やと思うんだけど楽天メソッドの位置づけが気になります。「テクニックに偏ったSEOはやりません」。
    

使って無い人多すぎてビビる!Search Consoleを活用した超お宝キーワード発見術【超保存版】 | ブログマーケッターJUNICHI

«  頭の整理に。リライト記事ですがわかりやすい。「このツールを上手に使う事で掘り出し物のキーワードが見つかる」。
    

日本のYahoo!検索がAMPサポートを表明、日々5800万のYahoo!検索ユーザーがAMPページにアクセスすることに | 海外SEO情報ブログ

«  導入、迷います…。「AMP の普及スピードが日本でも加速するかもしれませんね」。
    

AMPページの直帰率の高さやユニークユーザー数は全部ウソ!? AMPアクセス解析には潜在的な問題あり | 海外SEO情報ブログ

«  な、なんだってー!「ここで紹介した事実を知ると、どこまで本当に信じていいものか疑わしくなってしまいますね」。
    

吉本興業がインフルエンサーマーケティング事業を開始「本気でSNS市場をとりにいく」 | AdverTimes

«  気になっております。「ステマ対策はしっかりやっていきます。企業名、商品名は必ず入れるなど、広告表記は徹底し、外部のパートナー企業とも連携して進めていきます」。