tumblr版
  • Category Archives: 雑学

四畳半の和室の畳の敷き方、間違えるとけっこう怖い「知らなかった」「確かにめったに見ない」 – Togetterまとめ

«  NGってのは知ってたが、そういう由来やったんか。「四畳半神話大系の部屋もこの敷き方だったな」「向きによる」「逆回転はオーケー」。
    

「日本の硬貨は五円玉だけ漢数字」のツイートに反響が多数!「言われてみれば確かに」「五円玉のデザインけっこう好き」 – Togetterまとめ

«  気付かんかった…。「五円玉って良いデザインだなぁ。農業を意味する稲穂と工業を意味する歯車が描かれていて」。
    

ティラノサウルスはなぜ「うろこ肌」だったのか | ナショナルジオグラフィック

«  結論はまだ先のようですが。「ゾウなど、現代の大型陸生哺乳類を思い浮かべてみてください。全く体毛がないわけではありませんが、その量はとても少ないはずです」。
    

歴史上の人物が改名をしたいくつかの理由 – 歴ログ

«  ジェロニモさん、まじか…。「歴史上の偉人たちはどういう時に名前を変えていったのか」「ジェロニモという名はいかにもインディアンっぽく聞こえますが、これは彼の数あるアダ名の一つで、本名はゴヤスレイ」。
    

ほとんどの時代で、大きなおっぱいが魅力的とされてきたのは事実、ではない | 鏡裕之 | note

«  すごく真面目な話。巨乳文化史概論。「日本でも、巨乳の価値は決して高くなかった。『万葉集』の中で、おれの彼女はぼんきゅぼんという歌が見えるが、それ以降、ぼくは巨乳を賞揚する歌を見つけられていない」。
    

【悲報】エベレスト頂上近くの難所「ヒラリーステップ」が崩壊…登頂が更に危険に : 登山ちゃんねる

«  今後に注目。「難所がゆえに登山家で渋滞しちゃうからなぁ」「避難場所がなくなると順番待ちができなくなるな」「トランプに負けたのか…」。
    

ギョギョギョ~!深海の巨大なサメ「メガマウス」が生きたまま捕獲され、さかなクンにコメントを求めるNHK有能 – Togetterまとめ

«  さかなクンさん「海に返すか、しっかりとした飼育環境の中で、研究に役立てられることが望ましいと思います」。
    

糸井重里さんの疑問。「町田って、どうしてこうなっているの?」 – Togetterまとめ

«  町田にはわりと何でもあって好き。「つまり町田は、近代日本の外貨の稼ぎ頭だった絹製品輸出ルートの、最終地横浜の一日手前の中継地だったのです」。
    

【画像あり】葛飾北斎は規格外の天才だった。オランダ博物館所蔵、作者不明の西洋画は北斎が西洋風に描いた絵と判明|暇人速報

«  練習的なヤツでこれかー。「これ前から言われてて特集もされてたよな。なんで今更」「確実な史料が見つかったから」。
    

生ごみがフルーティーな香りに ごみ収集車に装着「デオマジック」 その仕組みは – ITmedia

«  謎の技術(褒め言葉)。「あらかじめ『不快な臭い』に該当する成分を取り除いた溶剤を作り、これに不快な臭いが混ざることで、よい香りに変わる仕組み」。
    

生物学者が美味しい毒キノコを食レポ!!「半ナマで岩塩をつけると抜群」「3日毒で苦しみ4日目に生還」 – Togetterまとめ

«  おいしい毒キノコというパワーワード。「再現性を確認する狂気」「再現性確認を欠かさないデバッガーの鑑」。
    

ヒトの死体の骨を食べるシカ、はじめて観察 | ナショナルジオグラフィック

«  まあヒトやって自然の一部やからな。「特に植物が少なくなる冬などに、リン、塩、カルシウムなどのミネラルが不足すると、シカは骨を欲するのではないかと考えられる」。
    

「カラス侵入禁止」警告文、なぜか効果 東大の研究施設:朝日新聞デジタル

«  これ、ちょっとあとで試してみよう。「警告文を目にした職員や学生がカラスに視線を向けたり指さしたりすることで警戒して寄りつかなくなる、ということらしい」。
    

日本人はサングラスなどで目元を隠されると、米国人はマスクで口元を覆われると恐怖心を感じる?→日本と米国の顔文字にその違いが反映されている – Togetterまとめ

«  なんとなくわかる。「じゃあサングラスにマスクは両方の国で怖がられる…と」。
    

日立:尿のにおいで「線虫のがん検査」装置開発、量産化 – 毎日新聞

«  すごい時代。1回数千円で体への負担が少ないがん検査が可能になる、とのこと。「線虫は犬並みに嗅覚が鋭く、がん患者の尿に近づく一方、健常者の尿からは逃げる性質を利用する」。