≫  BEENOSは「インドをネクスト・チャイナとして捉え、今後市場が急成長する可能性があると見ている」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています