Uber、アプリで酔っ払い乗客を識別する特許を申請 | TechCrunch
«  機械学習で乗客の状態を判断するとか。「特許では、かなり酔った客には特別な訓練を受けたドライバーまたは専門のドライバーをあてたり、あるいは乗車サービスそのものを提供しないこともあるとしている」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています