米国内で銃の3Dプリントデータの配布は合法になった…次はどうなる? | TechCrunch
«  考えさせられる。「銃のCADファイルは、大規模テクノロジープラットフォーム上ではまず見つけることのできない、児童ポルノや海賊版映画の類のブラックリストに追加されることになるだろう」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています