GoogleがChromeブラウザーを仮想現実(Daydream)対応にした…VRの新時代か? | TechCrunch
«  これは期待。「モバイルデベロッパーの関心をWebVRに向けることになるので、コンテンツの発見をもっと単純化しようとしているGoogleにとって追い風」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています