心理学から分かる!リデザインが嫌われる理由とその対策【ユーザーの習慣に配慮して…】|SeleQt
«  10年くらい前に、このテキストに出会いたかった。「人々は『変化』を気に入りません。なぜなら変化には努力が必要であり、人々は変化から期待すべきものが何か見えていないからです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています