任天堂がマリカー業者に勝訴|(栗原潔)
«  良し悪しは別にして、天下の任天堂法務相手によく粘っているなぁという印象。「任天堂のプレスリリースから判断する限り、商標法と著作権法関連の主張については認められず、不正競争防止法のみが認められたように思われます」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています