京都の僧侶らの会社 電力小売り事業に参入へ 檀家減少が背景に | NHKニュース
«  テラワットってことやな。「京都の西本願寺の僧侶が中心となってことし6月に設立したもので、過疎化などで檀家が減り寺の経営が厳しくなる中、電力の小売り事業に参入し新たな収入源を確保する狙い」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています