Webデザインで文字組みを考えるときに押さえたい5つのポイント | 東京上野のWeb制作会社LIG
«  やり過ぎはダメ、OKです。「『一部分を強調したい』というような明確な目的がある場合には文字組みは必須ですが、サイズを変えない調整はやり過ぎないことが重要かなと思います」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています