食べてみるまで中身がわからぬ「闇フライパーティー」の楽しみ - メシ通
«  いつかやりたいヤツ。胃腸が弱らぬうちに。「自分が食べたいものを自分で串に刺して自由に揚げられるシステム。自立した個人の集合によるパーティー。スタンドアローンコンプレックス、ですよな」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています