車椅子型モビリティのWHILLが自動運転システムを発表、2020年に公道での実用化目指す | TechCrunch
«  いいぞもっとやってください。「同システムのコンセプトは、空港や商業施設、観光地などでのシェアリングを想定し、誰でも簡単・安全に走行できること」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています