廃業当時の残留物、廃墟に湧き続ける温泉…北海道の「雷電温泉」の神秘と侘び寂び!その中で1軒だけ営業する旅館も - Togetter
«  廃墟、温泉、侘び寂び、いろいろとあふれてくる。「仮に人類が滅亡しても並々と湯を湛えつづけて、もう来ない入浴客を待っていそう」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています