テッポウエビが発する「プラズマ衝撃波」を再現するロボットハサミ、米研究者らが開発|WIRED.jp
«  テッポウエビさん、ヤバすぎる。「ハサミの2つの刃が噛み合う瞬間に気泡が発生し、すぐさま破裂する。これによってプラズマの閃光と、4400℃もの高温が生じる」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています