AIで商品の輸入可否を的確に判別する「輸入判別システム」を構築|BEENOS株式会社のプレスリリース
«  きましたね。「過去セカイモンで取引のあった商品データをもとに、商品画像やワードの頻度、連続性など様々な側面から分析をし、商品それぞれをAIが判別する仕組みを構築」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています