失敗をきちんとデザインするということ | UX MILK
«  大事。「これらの会社は、自分たちのすべての経験を考え抜き、何かがうまく行かないときにはユーザーをサポートしたいと思っています」「もしユーザーに失敗させてしまったら、その影響を最小限にすることを考えるのがよい」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています