メルカリ、米国では「1日に15万件の出品」認知拡大が勝敗の鍵 - CNET
«  これはなるほど。「日本版とは異なるUI/UXによって、出品者の増加に努めてきた」「ユーザー層としては、当初は単価の低い若年層が中心だったが、現在は30代のファミリー層の利用者が増えている」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています