志村けんさんが音楽雑誌で書いていたレコードレビューが真面目で音楽への愛に溢れた素晴らしい文章だったと話題に - Togetter
«  多才なお人である。「志村けんはマジメにソウルへの愛を語っていた」「レビュワーは中村とうよう、加藤和彦、近田春夫、志村けん、ほか」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています