Googleマップ上の数百万件の企業情報がフェイクとの報道 | TechCrunch
«  本日の知ってた案件。「偽情報はそれを専門とする企業が作り、顧客は存在しない支社や子会社などをGoogleマップ上にたくさん載せて、検索結果などにおいて自社を競争上優位に見せかけようとする」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています