DeNA子会社などが子宮頸がん検診の受診率向上を目指す「Blue Star Project」を発足 | TechCrunch
«  横浜かー。「横浜市をモデル地区とした啓発活動を開始し、(中略)横浜市での子宮頸がんの検診受診率を令和4年までに現在の46.1%から50%に引き上げることを目標」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています