アップルとグーグルの地図がロシアのクリミア併合を反映 | TechCrunch
«  これはなるほど。「国際政治というのはたいてい対応が難しいものだ。しかし対立の最中にあっても、地図や検索機能など公平なサービスを提供しようとする企業はどちらかの側につかなければならない」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています