チャレンジ精神が度を越えていたため、とんでもなくしくじってしまったセガのゲーム機開発秘話 #しくじり先生 - Togetter
«  ハードなんて死屍累々よ…。「他社が作っているのは玩具、当社が作っているのはマシン」「愛すべき馬鹿だった頃のSEGA」「ところでゲームギアは…」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています