書道の師範が書いた「春はあげぽよ」の書があまりにもあげぽよすぎてあげぽよ「いとエモし」「美しい筆跡で何を書いて」 - Togetter
«  この筆は、あざまる水産(ごめんなさい使ってみたくて…)。「ポジティヴ」「ご本人のパロディで草」「そーきょー先生こういうとこだぞ(すき」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています