「健康・医療・介護情報共有方針」固まる、全国の医療機関等で薬剤・手術等の情報共有可能に | GemMed
«  この手のニュースが多くなってきている印象。「情報収集のツールとして『オンライン資格確認等システム』などのインフラを活用することになります」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています