JALとANAは緊急事態宣言下でどのくらい影響が受けたのか 4-6月における業績の変化をまとめてみた : 東京都立戯言学園
«  貨物が陽の目を見る時代がきた。「国際・国内・貨物の3軸で見ますと、両社ともに航空事業においては貨物の売上が一番高くなっていることがわかります」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています