Google、「G Suite」を「Google Workspace」にリブランド ツール同士の連携強化、新料金プランも - ITmedia
«  どう変わるんです…?「対応するアプリはGmail、Googleカレンダー、Googleドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライド、Meetなど」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています