文芸春秋、noteと資本業務提携 社員交流も - ITmedia
«  これは面白い試み。良いのではないかと。「両社で共同コミュニティの創出やイベントの共催などを行い、出版文化の未来を担う人材を育成するとしている。また、社員交流を通じて、両社の技術や知識を共有する予定だ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています