旧Search ConsoleのURLパラメータは依然として機能するが廃止の可能性もあり | 海外SEO情報ブログ
«  どうするかね。「開発と維持のコストを費やす必要があるかどうかが新バージョンの提供に関わってきます。Google内部でも今後の扱いは決めかねているということなのでしょう」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています