NTT西と野村萬斎さん、狂言のDX化に取り組む - ITmedia
«  期待。「360度VR映像を配信できる『REALIVE360』を通じ臨場感ある狂言を遠隔で体験してもらうことを目指す他、分身ロボット『OriHime』を使った体験ワークショップ、演目のデジタルアーカイブ化などに取り組む」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています