なぜ鳥は進化の中で「歯」を捨てたのか? - ナゾロジー
«  なるほど。「歯の形成に多大な時間を要するためです。歯の形成は潜伏期間の約60%を占めており、その間に卵が食べられることも多々あったでしょう。つまり、鳥類は歯を捨てることで孵化時期を早めヒナの生存率を高めた」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています