≫  なるほど。「あえて不活性な粉末を加え、1杯のお酒をつくるのに必要な粉末を30グラムにまで増やした。つまり吸引したり、こっそりと誰かのコップに加えるには多すぎる量にしたのだ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています