Apple、著名人や要人向けに高度なセキュリティ機能を提供 盗聴防止、物理認証デバイス追加など - ITmedia
«  要人の情報をおさえにかかる。「新機能は著名人、ジャーナリスト、政府関係者などの公的な立場を持つユーザーを主な対象とするもの。2023年に提供を始める予定」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています