米CNET、記事の誤り指摘されAIによる執筆と認める。昨年から約75本掲載 | テクノエッジ
«  過渡期っぽいニュース。「それまでは、著者名が『CNET Money Staff』とされ、あたかも人間のライターが書いているように見えていたものの、他のメディアなどから批判が相次いだ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています