≫  楕円から真円に近いものに変わってきているとか。「木星のトレードマークともいえる大赤斑は、大気表面で吹き荒れつづける巨大な嵐だ。この大赤斑が、近年急激な勢いで縮小している」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています