«  きたか。「公職選挙法の改正案は、4日衆議院本会議で可決され、早ければ今月17日にも参議院で成立する運びで、その場合、来年の参議院選挙から選挙権年齢が引き下げられる見通し」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています