«  備中松山城。「この高梁という地は山陰と山陽を結ぶ交通の要衝であり、激しい奪い合いがおこなわれた戦乱の歴史があります」「2層の天守は、権威をひけらかすためでなく、実用本位という感じ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています