«  最も厄介だったのはトニー・アレン。他は「ブルース・ボウエンは素晴らしいディフェンダーだった。ラジャ・ベルも守備が素晴らしい選手だった」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています