≫  ちょっと面白い。「特許申請書類は、『1時間から2~3時間程度』の短距離飛行の場合に乗客を『立ち乗り』させるという選択を航空会社がするであろう理由も説明している」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています