«  実体としてこういうケースは多いと思うが、物売りという業態にいる側からこの発信をするのはどうか、というのは少し感じた。ちょっと残念。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています