«  AMP化、当面は様子見でぜんぜん構わないとのことですが、「いつでもAMP化に着手できるように準備は進めておいたほがいいとも同時に思います」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています