≫  頭の整理になります。「『誰に、どんな価値を提供したいのか』というところをしっかりと設定し、これを見失わずに4Pを活用して具体的施策を考える必要があります」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています