«  だかそれがいい案件。「アクション部分を強調しすぎて、脚本がおろそかになっている。(中略)いま改めて作品を観ると申し訳なくなる」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています