«  いろいろ絡めてくるなぁ。がんばってる。「戦国のおしどり夫婦として子宝にも恵まれた『利家とまつの寺』として親しまれる宝円寺」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています