«  なるほど。常にパイをデカくすることを求められるのね。「紅茶は中規模カテゴリーゆえ、トップに立った後はカテゴリー全体の拡大を図らないと売り上げが伸びないのです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています