«  できることとできないことの区切りを明確にすることも必要やと思うの。「目指すべきところは、同僚などが同じ部屋にいないときでも、クリエイティブな勢いを変わらず維持することなのです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています