≫  あ、これ、使えるヤツや…。バリ使えるヤツや…。「見出しやタイトルに手作り感を出したい時には『やさしさゴシック手書き』」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています